こんなに集めてどうすんの?

Odd USAビンテージの世界

ケミカルウォッシュ

1986年から日本で起こった社会現象と言えばバブル経済ですが、その頃の映像をテレビなどで観ると、髪型やファッションに目がいってしまうのは、私だけではないと思います。

ファッションでいうと、ボディコンやDCブランド、渋カジなどがありましたが、私がずっと注目している物は、ケミカルウォッシュです。

ケミカルウォッシュといえば、アキバ系の間では定番アイテムとして君臨し続けていますが、「ダサい」の代表格でしたね。

時代は繰り返し、今でこそ見直されていますが、私は生粋の天邪鬼なのでみんなが敬遠する物を好みます。

 

それではケミカルウォッシュのアイテムをご紹介していきます。

 

f:id:old-shinpanzee:20170514231116j:plain

 

80’sアメリカ製リーバイス、ケミカルウォッシュGジャンです。

こちらのGジャンは袖が短くて(私の好み)シルエットも良く、画像だと分かりにくいのですが、ケミカルウォッシュの色の入り方が、A5ランクの和牛の差しにようで秀逸です。

 

そして次のケミカルウォッシュです。

 

f:id:old-shinpanzee:20170514232354j:plain

 

80’sアメリカ製リーバイス、ブラックケミカルウォッシュGパンです。

私のことをギャル男と思った方・・・・不正解です。

私はアメリカンカジュアルを敬愛しているので、このケミカル達をカッコ良く着こなしちゃう事が出来きます。(自画自賛

それでは次のケミカルさんです。

 

f:id:old-shinpanzee:20170514234449j:plain

 

えっ!同じ?

いいえ、違う物です。

こちらは80’sアメリカ製リーバイス、ブラックケミカルウォッシュのコーデュロイパンツです。

ん~オシャレ!こちらのパンツなかなか見かけません。

 

そしてお次のケミカルさんです。

 

f:id:old-shinpanzee:20170514235331j:plain

 

80’sアメリカ製リーバイス、ヒッコリーストライプのケミカルウォッシュGパンです。

 

はいっ、出ました!時代は浅いですが、こちらスペシャルアイテムです。

ヒッコリーで完成しているにもかかわらず、そこから更にケミカルウォッシュを施してしまうという斬新さ。

ね、ケミカルウォッシュってオシャレで面白いですよね⤴⤴⤴