こんなに集めてどうすんの?

Odd USAビンテージの世界

コスチュームジュエリー

私はアンティークジュエリーが好きです。

好きと言ってもコレクションできるような値段ではないので、一つも持っていないのですが・・・

参考資料は何冊か持っています。

見ているだけで楽しいです。

ダイヤモンド、オパール、ルビー、エメラルド、サファイヤのキレイな色や、一世紀以上を経ても輝きを失わないデザインは、未来永劫大切に残していって欲しい、価値ある物だと思います。

アンティークジュエリーではないですけど、こんな物あります。

 

 

f:id:old-shinpanzee:20170516210631j:plain

f:id:old-shinpanzee:20170516224406j:plain

 

 こちらはコスチュームジュエリーで1930年頃~60年代にかけて作られた物です。

コスチュームジュエリーは高価な宝石の代わりに安価な素材を使い、遊び心にあふれる魅力的な作品が多く作られました。

コスチュームジュエリーについて簡単にまとめてみます。


ハリウッド映画や舞台の衣装として使われるようになり、コスチュームジュエリーの全盛期はハリウッド映画の黄金期と重なって訪れました。舞台の上で輝きを放ち、スクリーンに艶やかに映し出される豪華なコスチュームジュエリーは、プライベートでもハリウッド女優たちを虜にしてたそうです。
そしてそれらを身に着けたスター達へのあこがれもあって、コスチュームジュエリーは多くの一般女性にも支持されるようになり、爆発的な人気を獲得することになりました。「コスチュームジュエリー」という呼び名も舞台や映画のコスチュームに着けられたジュエリーという所から来ているそうです

 

そしてコスチュームジェリーの有名なメーカーと言えば、Trifari、Crown 、Avon、Coro、ミリアム・ハスケルChanel、monet、Napier、Sara Coventry、などがあります。

 

ピアスやイヤリングなどもあります。

 

f:id:old-shinpanzee:20170516224552j:plain

 

裏面です

 

f:id:old-shinpanzee:20170516205921j:plain

 

いかがでしたが?

3000円以下で買える物も多く、探してみるとデザインは無限にあるので必ず気に入った物が見つかると思います。